福岡県立大学 看護学部

Hiroyuki SUGINO  

HOME | 研究紹介
2019-10-02 

Research

Current research themes

現在の研究について

 

感染看護、微生物学実験

 

1. 看護系教育機関における効率的な細菌学演習を支援するデータベースの構築と運用

(平成23年度科学研究費助成事業(科研費、基盤C))
科研費ロゴ

感染症や感染対策について理解を深めるために、新しい演習マニュアルの開発を行っています。細菌、真菌の培養や検出を安全に行うことを目的とします。また、 データベースとして公開し、自由に利用できるシステムを構築しています。
 

2. 感染対策の意識を高める取り組み

多くの大学の看護学部から、細菌の取り扱いやグラム染色などを教えて欲しいという要望があります。これに対応すべく、看護学部教員を対象とした細菌学教育テキストを作成し実際に現場で指導を行うことを予定しています。
 
 

看護教育と情報リテラシー

 

3. 効率的な看護研究・教育を支援するデジタル素材無償配信システムの構築と運用

(2019年度科学研究費助成事業(科研費、基盤C))
科研費ロゴ

看護研究・教育に必要でありながら準備・確保が困難なデジタル素材をホームページより無償かつ迅速に提供することにより、 看護学部における研究活動の効率化を図る取り組みを行います。
 
 

4. 看護教育の情報化に関する研究

ホームページを活用した情報教育の推進、e-Lerningの展開など、看護学部における教育の情報化を進めています。
 

5. 中堅看護従事者のための学会参加支援プログラムの開発

PC操作が苦手な看護従事者を対象とし、学会発表(口演・示説)を行う際の学会抄録の作成からパワーポイントの使用法までを指導しています。
 

6. 演習、実習事前指導における動画教材の効率的な活用とその教育効果の測定

DVDで学生に配布していた事前学重要動画をマルチプラットフォームにおいてトラブルなく閲覧できるよう、その支援を行っています。PC(Windows、Macintosh)、タブレット(iPadなど)、スマートフォン(iPhone、Android端末)において、さらに異なるブラウザを利用してもトラブルなく閲覧できるようサーバ構築やセキュリティ対策なども含めて26年度より取り組んでいます。